ゼンリン提携解除でGoogleマップの地図情報に誤り多数の衝撃

ゼンリン提携解除でGoogleマップの地図情報に誤り多数の衝撃

ゼンリンは単独ではなくMapboxと提携した模様

ゼンリンがGoogleマップに変わる地図サービスを作れば・・・とも思うのですが、ゼンリンはGoogleマップの競合であるMapboxと提携しました。Mapboxは急成長を遂げているサービスで、最近Googleが地図API料金を値上げした際、多くの開発者がダメージを避けるためにMapboxへ移行している背景もあります。

いままでMapboxではOpenStreetMapの地図データを使うしかなくその精度はゼンリンと提携していた頃のGoogleマップに劣る懸念がありましたが、今後は日本地図を使う際にゼンリンのデータが使えるはず・・・なので今後は日本のウェブサイトでもMapboxを使った地図やサービスがますます増えてくるのではないでしょうか?

Japan map update with Zenrin data
By: Ben Levin

Yahoo地図がゼンリンデータに対応している

Googleマップだと正確な地図データが参照できないので、一般向けの解決手段としてはYahoo地図を使うのが現状ではベストではないでしょうか。アプリもあるので入れておくと良いでしょう。

Yahoo!地図 - 地図検索・雨雲レーダー搭載の多機能マップ
Yahoo!地図は日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」が提供する地図サービス。ルート検索・郵便番号検索・路線の乗り換えも。雨雲レーダー・津波被害想定情報なども掲載。スマートフォン向けサイトや地図アプリもサクサクで便利。日本地図ならYahoo!地図で。

Googleマップに頼るサービスが今まで多かっただけに、中々の衝撃です。

コメント

  1. こんにちは。
    昨日のlinenewsで知りました。
    家の近所を確認してみたら、古くなってる!家が表示されませんでした(笑)
    これから、精度が上がるんでしょうかね。

    • アップルも精度が向上したのでこれから精度は改善すると思いますがゼンリンの努力は凄いの一言です。