どっちのワードプレス?wordpress.comと.orgの違い(普通は.orgを選ぶべし)

wordpress.comと.orgの違い(普通は.orgを選ぶべし)

WordPressでブログ書いてます。

という場合には実は2つの異なるWordPressが関係してきます。

(中身は同じですが運用方法や出来ること、出来ないことに大きな差があります。)

  1. wordpress.com
  2. wordpress.org

この違い、直ぐ答えられますか?

wordpress.comについて

wordpress.comはwordpress.orgで提供されているオープンソースのCMSをWordPress生みの親とも言えるMattが率いるAutomatticが提供するホスト型ブログサービスです。

中小企業向けの月額2,900円プランを選ばないと、テーマやプラグインを自由にインストールする事はできません。

レンタルサーバー契約を別にする必要もない点がメリットですが、アドセンスやアフィリエイト等は自由に出来ないのでブログの収益化を目指す方は先ず避けるべきです

(ただし、上記の2,900円プランであれば場合によりお得かもしれません。)

WordPress.com: Create a Free Website or Blog
Create a free website or build a blog with ease on WordPress.com. Dozens of free, customizable, mobile-ready designs and themes. Free hosting and support.

wordpress.orgについて

こちらは別途レンタルサーバーを契約し、自分でサーバーへインストールが必要です。ただし殆どのレンタルサーバーでは自動インストールが提供されているので正直設置が難しい訳ではありません。

レンタルサーバーはエックスサーバーを選べば一般利用において間違いありません。

(ここに名前挙げてないサーバーは遅いです。)

レンタルサーバー費用がかかりますが、テーマやプラグインを自由にインストールでき、また広告運用に制限が無いためアドセンスやアフィリエイト等を自由に掲載する事ができます

こちらを選ぶと自分の好きな様に運用できるのでおすすめです。

ブログツール、パブリッシングプラットフォーム、CMS - WordPress
簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。

まとめ

とりあえず書く場所があれば良い、広告とか考えてない=wordpress.com

色々と好きな様に運用したい。自分で何もかもやりたい=wordpress.org(インストール型)

と理解しておけば大丈夫です。

コメント