WordPress初心者ほど注意!ここに書いてある事やってない?

WordPress初心者ほど注意!ここに書いてある事やってない?

WordPress(ワードプレス)を使う時にこれは絶対にやっておくべき、と反対にこれは絶対に削除しておくべき事をまとめました。

プラグイン編

WP Multibyte Patchの有効化

基本的には全ての日本語化されたWordPressにはインストールされています。そして絶対に有効化しましょう。

ググるとサジェストに「不要」とか出てきますが必須です。特に日本語名ファイルをアップロードしている方でプラグイン有効化してない方はオワコンです。無いなら今直ぐインストール&有効化を。

WP Multibyte Patch
WordPress 日本語版パッケージのためのマルチバイト機能の拡張。

Hello Dollyは真っ先に削除

WordPressをインストールすると大体最初からHello Dollyがプラグインとして既にインストール済みですが、これはサイト運営上全く必要ないのでWordPressサイト作ったら真っ先に削除しましょう。

使わないのに入れっぱなしの方多いです。

セキュリティプラグインを入れる

初心者であるほどWordPressを適正に管理するという事に対して疎くなってしまう問題があります。

WordPressは本来テーマもプラグインも全てしっかり最新版をそれぞれ利用しないと正常に機能しなくなったり、脆弱性が見つかったりするものです。

万が一問題あるテーマやプラグインを使っていた、という場合に備えてセキュリティ対策も大事です。これについてはWordPressのセキュリティについて書いた記事をご覧ください。

WordPress(ワードプレス)の推奨セキュリティ対策
WordPress(ワードプレス)のセキュリティ対策どうされてますか? というテーマで今回は実情とおすすめセキュリ...

テーマ・外観編

不要な初期テーマの削除

Twenty SeventeenとかTwenty Sixteenとか初期テーマがいくつか最初から入ってますが、基本は最も最新の初期テーマ一つを残しておき後は削除です。

色々な無料テーマ試して入れっぱなしとか結構多いですよ。

初期テーマ一つと現在使う親テーマと又は子テーマとのセットのみで十分です。

WordPressの親テーマと子テーマについて解説した記事や、子テーマを初心者でも安全に作成する方法の紹介記事も書いていますので併せてご覧ください。

WordPress(ワードプレス)の子テーマは必要?不要?
WordPress(ワードプレス)のテーマには親テーマと子テーマという概念があります。 親テーマ=parent t...
FTP不要、超簡単なWordPress(ワードプレス)子テーマ作成ガイド
WordPress(ワードプレス)子テーマの作成は1分もあれば出来てしまいます。 この記事内のガイドと同じやり方を...

ウィジェットのメタ情報を削除

メタ情報

初心者ブログに多いメタ情報ウィジェットの入れっぱなし。これ不要です。自分しかログインしないのに他人にわざわざログインしやすい様リンクしないでください。

(まあログインURLは大体分かる人は分かるけれども。)

WordPress管理画面でテーマファイルを編集しない

WordPress管理画面にはテーマエディターという機能がありますが、これ実はWordPress経験者ほどこの機能は使いません。

テーマエディターからファイルを編集したらWordPressが見れなくなった。管理画面にも入れない。

というツイートを度々目にしますが、ファイル編集は必ずFilezilla等のFTPソフトを使ってローカルに保存してから編集した上でアップロードするようにしましょう。また編集前のファイルに戻せるよう、ファイルのバックアップはこまめに行なってください。

使い方編

日本語名でファイルアップロードしちゃダメ

WP Multibyte Patchを事前に有効化している方は救われます。プラグインが日本語ファイル名を自動的に変換してくれます。

画像はローマ字や英単語で保存する癖を付けましょう

バックアッププラグインの一部は日本語名ファイルを正しく保存してくれません。有名なAll-in-One WP Migrationも日本語名ファイルのバックアップに失敗してました(過去バージョンでの実例)。

お使いのバックアッププラグイン、ちゃんと復元できてますか?確認しましょう。昔のメディアが復元されないかもしれませんよ。

分かれなければコメント欄へ質問どうぞ

他にこれは必要?不要?というのがあればコメント欄へどうぞ。

コメント