借金ブロガーしゅうへい、猫の命を粗末に金儲けと批判相次ぐ

保護猫 乞食 polca しゅうへい 借金

保護猫を飼います、お金ないのでお金恵んで!という投稿が話題になっています。

子猫を保護して飼うけどお金ないから恵んで

命を粗末に扱うべきではないと懸念の声が高まる

子猫保護して飼った事ありますが、2匹それぞれ17年、18年と長生きしました。その間トイレの砂代、エサ代、ペット保険、更にペット保険があっても猫に多い腎臓系疾患の治療では20万円~、更に病気に対応したエサ代、室内のおしっこや汚れ清掃にかかった掃除用具経費。

さらに費用面の他に、ペットを飼うと一泊すら難しくなります。ペットホテルもありますが、これまた高めの金額設定なのでそう常々利用するというのはよほどお金に余裕が無いと出来ません。

更に交際相手が猫アレルギーの場合、猫を取るか交際相手を取るかという選択に迫られます。

例え交際相手が猫アレルギーじゃなくても、子供に猫アレルギーがあれば、色々と飼えないというオプションも増えるかもしれません。

以上の様な様々なリスクを覚悟して動物は保護しなければなりません。

保護猫を金儲けに使うことに対しての批判も高まる

ワロリンスさんの実家は保護猫16匹

新高円寺のブロバーでお見かけした事のあるワロリンスさんもご実家では保護猫16匹を飼ってらっしゃるそうです。私は2匹が限度でそれぞれ17年、18年生きた後は猫は飼ってません。これほど多くの猫の世話をするのは生半可な気持ちではできませんね。

しゅうへい本人は炎上を楽しんでいる模様

猫の命を真剣に心配している声に対して挑発する行為は彼の人間性を疑います。

保護猫話題を扱っているウェブメディア

TwitterやGoogle検索経由で見つけたサイト・記事ですが保護猫に関する話題を扱っています。sippoは保護猫に限定せず、保護犬についての話題もあります。これを機に保護猫・保護ペットに感心を持たれた方は併せてご覧ください。

朝日新聞系サイト、sippo

保護猫記事一覧 - 犬・猫のペット情報サイト | sippo(シッポ)
保護猫記事一覧ページです。朝日新聞社が運営するペット情報サイトsippo(シッポ)では、取材にもとづいた保護犬・保護猫などのペット関連のニュース・コラムを多数掲載しています。他にも、獣医師の協力に基づいたペットの暮らしと健康に役立つサービスを提供しています。

NECOREWEB

NECOREWEB(ネコリウェブ)
ネコリパブリックの「保護猫」を紹介するオウンドメディア。全ての猫は里親を募集しています。ネコリパブリックは「保護猫を家族に迎える」という文化を日本に定着させ、ネコと人が幸せに心地よく暮らせる社会の実現を目指しています。現在の大きな目標は2022年2月22日までに行政による猫の殺処分をゼロにすることです!

「保護猫の支援」がビジネス化する深刻理由

「保護猫の支援」がビジネス化する深刻理由 | ペット
空前の猫ブームという言葉も、もはや決まり文句の感がある。猫の人気にあやかったビジネスも活発だ。ニーズがあるところに商機を見いだす、その風潮は今も昔も変わりない。一方で、最近、変化しつつあるのが猫に関…

コメント