日本札肖像画刷新、新たに渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎が登場

新一万円札 渋沢栄一

新しい紙幣に導入された新技術

新たな紙幣には偽造防止対策として

  • 現行のすき入れに加えて高精細なすき入れ模様
  • 一万円、五千円にはストライプタイプのホログラム
  • 千円にはパッチタイプのホログラム
  • 肖像の3D画像が回転する世界初のホログラム
  • 記番号は現行9桁から10桁へ

という対策が施されている。またユニバーサルデザインとして

  • 指の感触で識別できるマークの形状変更
  • 額面数字の大型化
  • ホログラム、すき入れ位置の変更

が予定されているそうだ。

発行時期・流通時期はいつから?

財務省によると2021年度上期が予定されている。

新札発行されても現行のお札は使えますので今後増えるであろうデマに騙されないようにしてください。

今後は「旧札が使えなくなる」という趣旨の詐欺が増えると予想されています。

詳しくは財務省の発表ページをご覧ください。

新しい日本銀行券及び五百円貨幣を発行します

コメント

  1. ブログランキングからきました。
    令和になり紙幣が変更されてなんか一気に年を取った気がします。