サーバー選びでもう迷わない!用途・目的別おすすめサーバー

サーバー

お客様に依頼されて150サイト以上のWordPressとサーバーの設定代行を行ってきた経験から、用途・目的別に最適なレンタルサーバーをまとめています。

内容は随時更新し、その都度Twitter @skillsharejpでお知らせします。

WordPress向け高速環境、KUSANAGIが使えるサーバー

KUSANAGIはVPSの最低限の知識とコマンドライン操作ができる人じゃないと本来使ってはならない(危険)のですが、一部サービスでは初心者でも扱えるよう独自の対策を行っています。ここでは初心者でも使えるサーバー(サービス)を紹介しています。

カゴヤWordPress専用サーバー

カゴヤ・ジャパンのKUSANAGIをベースとしたWordPress専用サーバーはVPS知識不要でWordPressに最適化された環境を使えます。

  • 月額432円とVPSでは最安価格帯
  • 1サイト1契約のため追加サイト毎に別途契約が必要
  • VPS特有のコマンドライン操作(黒い画面)が不要
  • SSD搭載、転送量1日200GB
  • モリサワWebフォント無料(月2.5万PVまで)
  • 最大10GBの無料バックアップ領域込

カゴヤWordPress専用サーバー

ConoHa KUSANAGI manager

ConoHaの新たにリリースされたKUSANAGI managerを使うとVPS知識不要でWordPressに最適化された環境を使えます。カゴヤと異なり1契約複数サイト利用可。カゴヤでは使用できないfcache、bcache等高度な設定にも対応しています。

  • 月額900円以上のプランがおすすめ
  • 1契約で複数サイトを運用できる
  • VPS特有のコマンドライン操作(黒い画面)が不要
  • SSD搭載、転送量無制限
  • 3世代まで対応の自動バックアップ
レンタルサーバー感覚で使えるConoHaのKUSANAGI managerとは?最大限高速化するコツは?
レンタルサーバー感覚でVPS+KUSANAGI環境が使えるのは今までのWordPress専用サーバーだけでしたが、がKU...

ConoHa KUSANAGI manager

KUSANAGI以外でWordPressが速く動くサーバー

エックスサーバー

共有レンタルサーバー人気No.1のエックスサーバーはPHP最大20倍速、WordPress最大10倍速を実現するPHPアクセラレータ等、WordPressが高速に動く環境整備に力を入れており、サーバー自体の性能も同じく高速化を謳う他社より抜き出ています。

  • 月額900円(契約期間が長いほど安くなる)
  • 1契約複数サイト(WP以外も運用可能)
  • SSD 200GB、プラン毎の推奨転送量制限あり
  • 自動バックアップ込(復元が一部有料)

さくらのレンタルサーバロリポップ!等も人気ですが、共有レンタルサーバーの中ではWordPressの動作速度が全然違います。また同社では上位版のエックスサーバービジネスがあります。

エックスサーバー

エックスサーバービジネス

エックスサーバーとサーバー性能は変わりませんが通常は自己責任となる設定の代行が含まれていたり、より多くのアクセスに対応できる様負荷に対する許容率が緩和されている大規模サイト向けです。ビジネスの名が付いてますが個人でもエックスサーバーが足りない場合の移行先としても利用できます。

  • 月額3,420円(契約期間が長いほど安くなる)
  • 1契約複数サイト(WordPress以外も運用可能)
  • SSD 200GB、プラン毎の推奨転送量制限あり
  • 自動バックアップ込(復元が一部有料)
  • SECOMセキュリティ診断
  • 無料代行サービス(サーバー移転、設定等)

エックスサーバービジネス

コメント

  1. アフィリエイト始めたばかりですが、現在無料ブログ利用中、色々なサーバーがあるのですね。参考にしながら契約していきたいと思いました。ありがとうございます。

  2. こんにちは。
    サーバーを選ぶ時に全く違いがわからずに、なんとなくXサーバを使っていました。
    丁寧な説明でわかりやすかったです。結果Xサーバーでよかったことがわかり安心しました。

  3. こんにちは。
    サーバーはいろんなところで勧められていた、Xサーバーを使っています。
    やっぱりおすすめされるのは理由があるからですね。