レオパレス21オーナーの失敗は自己責任

レオパレス21オーナーの失敗は自己責任

不動産投資に限らず投資はリスクがつきもので、必ずリスクに同意して行われるもの。

100%勝ちなんてのは存在しない

投資で自己破産になりそうです、助けてくださいって過去に何百、いや何千、何万の人がそう思って自己破産の道を歩んでいるのかは定かではありませんが、何事も美味い話って無いです。

また、金融庁に対しても全ての修繕工事が終わるまでにレオパレスが倒産するのを避けるため、経済支援を行うよう求めたという。

エラー

例えば日本全国の不動産投資家の100%がレオパレス21に投資していたのであれば国による支援も多少は考えられるでしょうけど、現に調べてレオパレス21に投資していない、一切ダメージのない大家さんもいます。

(今回の影響で賃貸に対する不安が増し結果として多少ダメージを受ける他の大家さんもいるかもしれませんが。)

負けたから自己破産したくない、国に助けてくれ

なんてのは投資家として、いや人間としてやっちゃいけない。

レオパレス21なんて元々悪評ばかり

レオパレス伝説って有名じゃないですか。

エアコンが勝手に切れる

チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった

チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった

ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも

「レオパレス 噂」で検索すると検索結果第一位、なんて強いSEOでしょう。

この他にも投資家目線の口コミなんて沢山検索できますよ。

そんな悪評を抱えている会社に何で投資するのでしょうかね?

この状況下の中で賢い人は投資しなかった訳です。立派ですね。

私なんか最初から投資するお金もないのでアウェーです(聞いてない)。

とにかく、これで自己破産しそうなら仕方ないですよ。もう一度言いますけど、投資は自己責任ってどのサービスでもそう書いてありますよ。

ただ規模が大きいと国の支援も考えられる

私のスタンスとしては投資家は自ら見抜けなかった浅はかさと責任を持って自ら対処すべき(国ではなく会社と戦うなり)です。

ただ今回はこの影響で投資家・オーナーだけではなく入居者にも影響し、全国のレオパレスの規模も多い事から倒産したら国内経済への悪影響も考えられます。このリスクを減らすために何らかの公的資金投入ってのもあるかもしれません。

サブリースに手を出すのは危険

これは他の投資家、投資を検討している方向けですがサブリースなんてのは成立しようがないです。30年一括借上げって、会社なんて一般的に10年持てば優秀な方だ、ってよく言われるセリフの世界です。どう考えても無理でしょう。

年金だって最初の頃は得したけど今は払い損をしている国民の犠牲で成り立っているじゃないですか。国の制度でさえも破綻しているのに民間企業が30年も保証できる訳がない。

それでも中には当たりを引いている方もいるみたいですが、そう誰もがプラスでウハウハできるとは限りません。

営業文句に騙されないでちゃんと計算するか、計算してくれる専門家のアドバイスをセカンドオピニオンとして必ず聞きましょう。