フリーランスを守る注目の請求保証サービス2選

フリーランスが昔から恐れている事、それはクライアントの未払い。

今までも法人向け回収保証サービスは沢山ありましたが、フリーランスが対象外というサービスが多いのが続いてました。

しかしここ最近になり、政府の副業推進もあってかフリーランスを対象とした請求保証・請求書買取サービスが急増しています。

今回はそんな中で注目のサービス2つを紹介したいと思います。

FREENANCE(フリーナンス)

無料アカウント開設で自動付与されるあんしん補償による業務中の事故、納品物の欠陥・遅延、情報漏えい、著作権侵害を最高5,000万円まで補償。

請求保証は手数料3%~でフリーナンスが買い取る事で支払日より前の即日払を実現している。フリーランスによく起きる、未払いを回避。

公式サイト

freecle

あんしん補償に類似するサービスはないが、フリーランスから10名以下の小規模事業者・法人を対象にした請求保証サービス。

未払いを無くし、万が一の場合は運用元であるクラウドワークスが代わりに請求・督促を行ってくれるので安心。

公式サイト

まとめ

Lancersが提供するFreelance Basicsは保証サービスが付帯していないため今回は除きました。

フリーランスの信用は法人に比べると低いとされてましたが、こうやってフリーランスを支援する様々なサービスが増えるとフリーランス(個人事業主が主)を選択する方も増えるのではないかと思います。

上記サービス、フリーランスの方にはおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました