【3分で読める】妻に怒られない粉ミルク、哺乳瓶、おむつ購入マニュアル

赤ちゃんと哺乳瓶とおむつ

新米パパもこれからパパになる方も、粉ミルク、哺乳瓶、おむつ、これらは子育て必須三種の神器とも言えますがブランド選択を間違えると妻に嫌われる子育て最初の難関でもあります。女性の扱いは困難です。そして子供が誕生すると180度性格や思考が変わる事もあります。もう彼女はそこに居ません。妻という別の女性がそこにいるのです・・・。

これからパパになる、パパになったばかりというイクメン候補の皆さん。

  • ミルクはどのブランドにするか?
  • 哺乳瓶はどうすればよいのか?
  • 哺乳瓶の消毒はどうするのか?
  • おむつはどれを選べばよいのか?
  • おむつ替えの頻度は?

今回はそんな話をしてみたいと思います。

粉ミルクはアイクレオ等高いブランドを選ぶ

粉ミルク

最初は母乳で育ちその後全体の7割程度は粉ミルクを使用していましたが、最初に悩んだのは粉ミルクはどのメーカーのを買えば良いのか?という疑問でした。

最初の頃は2~3社異なる粉ミルクを購入してみましたが、結局は当時一番高かったアイクレオをその後は購入し続けました。(最近アイクレオは日本発の液体ミルクを発売開始したことでも話題です。)

created by Rinker
アイクレオ
¥2,808 (2019/11/03 22:17:48時点 Amazon調べ-詳細)

何故アイクレオにしたのでしょうか?その理由は2つあります。

  • 一番高い=良い原材料を使ってそうだったから
  • 安いのを買うと妻に「安物で子育てするな」と突っ込まれそうだったから

どちらかと言えば怖いのは2番目の文句を言われることですね。DV気質な妻でしたのでこちらにスキが無いよう動く必要がありました(苦笑)

なのでネットや店頭で一番高い粉ミルクのメーカーを買うとガミガミ言われずに済むメリットがある事をぜひ覚えておいていただきたいです。

もちろん、赤ちゃんとの相性も考慮してどうしても合わなければ他のを選びましょう。

哺乳瓶の選び方と消毒の仕方

哺乳瓶

哺乳瓶はPigeonが定番だけどどれでも良い

哺乳瓶は粉ミルクと違い特に迷う必要はありません。大体Pigeonが定番なのでこれを買うと良いです。

哺乳瓶の先端、ちくび部分ですが子供によっては噛むので亀裂が入ります。亀裂が入ったちくびはミルクがどばっと出てくるので使えません。これは常にストックしておきましょう。

哺乳瓶の消毒は煮沸でも大丈夫

created by Rinker
ピジョン
¥2,220 (2019/11/04 12:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

上記のような消毒専用機器も安いのですが、私は普通に食器と同じ様に洗った上で熱湯消毒(煮沸)してました。共働きだと時短のため専用機器使うとか、各家庭事情次第でどちらでも良いと思います。

洗剤で哺乳瓶を洗う場合はすすぎをしっかり。

煮沸する場合は哺乳瓶がしっかりお湯の中に入るサイズの鍋を利用してください。

おむつの選び方とおしりかぶれ予防

おむつ

おすすめはおしっこの度に変えるとおむつかぶれ対策になる

おむつにも様々な種類があって、高性能なものだとおしっこ二度くらいは吸収しておしりをサラッと維持するのもありますが、私はおしっこ1回に付き交換をしてました。なのであまり高いのは使用せず、自転車で15分の場所にあったベビザラスPB(プライベートブランド)のおむつを期間中ずっと購入していました。

おむつはS~Lサイズと、成長段階でサイズが変わるので最初にあまりストックしてしまうと後で後悔しかねませんので注意してください。

小さい時はテープ式で段々立つようになるとパンツ式おむつに変わります。

created by Rinker
ムーニー
¥2,380 (2019/11/04 12:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

うんちは拭いてから更にぬるま湯シャワーでおしりを手洗い

うんちは一度お尻をおしりふきで拭きます。

おしり拭きはアルコール入ってない水だけのにしてください。

大量に買っても結構な頻度で使いますし、水なのでお出かけ時のお手拭きやテーブル拭きから床の水拭きまで幅広く使えます

その後はお風呂へ連れて行き、ぬるま湯シャワー(35度から40度前後を季節次第で調節)で洗い流し、石鹸でお尻を手洗いします。

created by Rinker
アカチャンホンポ
¥2,850 (2019/11/04 12:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

ただお風呂で手洗いできるのはたっちしてからなので、それまではおしりふきでしっかり拭いてあげましょう。

Twitterを見ているとあまり子育て参加しないパパが目立ちますが、これくらいやらないと奥さんからマイナス評価を食らうので十分に注意してください。

コメント