URL共有したらたまたまリンク先がブラクラ埋め込まれて警察が来た

URL共有したらたまたまリンク先がブラクラ埋め込まれて警察が来た

ブログで良く外部サイトやアフィリエイトリンクを貼る事が良くあります。

実はこの間たまたま紹介したリンク先がハッキングされてブラウザークラッシャー(ブラクラ)埋め込まれてたんですよ。

リンク貼った当時は別になんともなく動いていたのですけどね。

そしたら警察が来て、不正指令電磁的記録供用未遂とか言い出す始末。

もうやってられないですよ。

だって不正プログラム設置したのは私じゃない第三者なのに、リンク貼っているのはお前だからお前も犯人だって決めつけてくるのです。

警察との話では該当サイトをリンク貼っている人を片っ端から家宅捜索しているとか。

ある程度知られているサイトなので一体全国の何名が対象になっているのでしょうか?

もう日本ではサイト運営していても外部サイトへリンクを貼ることすら危険な時代になってしまった感じがします。

先進国からどんどん後進国へと変貌を遂げる日本。辿り着く先は国の崩壊か?

これは愛知県の13歳中学生が不正指令電磁的記録供用未遂で補導されたニュースを題材とした架空の話です。

コメント