ココカラケアはうつに効く?愛飲者のリアルな口コミ

パニック障害、うつ病、自律神経失調症とトリプルコンボで中々健康な人と同じ生活スタイルを維持できませんが、カルピスのサプリメントが医者で処方してもらっている薬より効くという訳分からない状況下にあります。

午前中は身体が活性化しない

この病気(上記3つ)をどれかひとつでも発症すると大体午前中というのは身体が動きません。

具体的には脳が目覚めないというか、起きても直ぐ眠くなるし身体が朝と認識するのが大体昼過ぎくらいになり、身体が元気になり始めるのが夕方から夜間にかけて。

もちろん人によってうつ病や自律神経失調症の症状は異なりますが、私の場合は上記の通りです。

朝普通に出勤できる人が本当にうらやましく感じる病気です。高校時代はちゃんと毎朝普通に通学出来ていたのですが病気発症後はもう10年以上、上がっては下がっての繰り返しです。

ココカラケアで寝起きが直ぐに改善した

さておき、処方で貰う薬で十分かなと思いここ2ヶ月はココカラケアの購入を控えていました。

しかし3週間程前から寝付きが悪くなり、就寝時間も1時~2時前後と不健康気味。

起床時間は就寝時間がズレるので8時~9時とちょっとバランスが崩れていました。まあこの時間に起きても直ぐまた眠くなり横にならないと体調不良になるのです。

そこで漢方を飲みつ続けていても改善しなかったので以前飲んでいたココカラケアをAmazonで再注文し早速追加で飲み始めた所、翌朝ぼーっとしていた頭がスッキリするようになりなんでこんなに効くんだろう?と不思議でなりません。

ドリンクもあるけどこちらの錠剤の方が良いです。

腸脳相関は本当にあるのだろうか?

ココカラケアがいわんとするのは腸と脳には関係があって腸を改善すれば脳や精神状態も改善するという医学的見解です。これについては書籍もいくつかあり、栄養が腸で吸収され身体全体を巡る事を考えれば不自然ではありません。

ただこの手の病気には本当に沢山の効くか効かないかの治療法があって、西洋医学で治る、東洋医学で治る、整体で治る、鍼灸で治る、栄養サプリ(医師の処方の下)で治る・・・と本当に嫌気がさすくらい様々な視点、見解からの情報が溢れています。

ココカラケアが確実に症状を改善すると盲信している訳ではありませんが、過去~現状含め少なくとも抗うつ剤と漢方薬以上の即効性があるのでもし同じ症状で悩んでいてまだ試した事がないなら試してみて・・・というのがこの記事の趣旨です。

薬事法や医療関係は表記が難しいので長ったらしくなりましたがつまりはそういう事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました