アポ電・オレオレ詐欺を留守番電話で防ぐ方法とは?

自宅に現金があるかを確認してから強盗に入るオレオレ詐欺より過激な犯行が増えています。

江東区のマンションでは80歳の女性がアポ電被害の後に自宅で縛られ死亡するという痛ましい事件が起きました。

先ずはアポ電を受けないようにしましょう。

留守番電話に全て記録する

アポ電やオレオレ詐欺の電話に一番有効なのは自宅の固定電話にある留守番電話を活用する事です。

在宅中でも電話には出ず、全ての電話は出ないで留守電に自動応答させ会話を記録させます

ここで重要な場合はメッセージを残しますし、営業等の場合はメッセージは普通残しません。

そして万が一メッセージが残されていて、かけ直す必要の時は固定電話の着信記録からかけ直すのではなく、予め家族や知人から教えて貰っている電話番号に掛け直しましょう

電話機周辺に家族や主にやり取りある知人の電話番号をリスト化した紙を置いておくと便利です。

また自治体を名乗る電話も一切出ないようにし、留守電の要件を聞いてからこれも着信記録ではなく、自治体公式サイトや自治体配布の電話帳に記載されている番号へ電話するようにします。

家族間の連絡は携帯電話にする

家族それぞれ携帯を持ち(子供は除く)、家族間の連絡は携帯電話で行う様にします。現状アポ電やオレオレ詐欺の電話は携帯電話にはほぼかかってきません。

これをルール化しておけば例え固定電話に家族を語る電話があっても騙される事がなくなります。

固定電話をどうしても使う場合は連絡先登録を

携帯電話ではなくどうしても固定電話で日頃の連絡を取りたい場合、親族や知人の番号を予め電話機に設定して着信時名前が表示されるようにしましょう。

そして連絡先登録がない電話番号からの電話は全て疑いを持つことです。

繰り返しますが容易に着信記録から掛け直さないように。

アポ電・オレオレ詐欺対策グッズ

基本となる留守番電話。かなりの所有率だと思いますが無い場合は買い替えましょう。

パナソニック (子機なし)留守番電話機「RU・RU・RU(ル・ル・ル)」 VE−GD25TA

会話録音やオレオレ詐欺対策専用グッズもあります。

KOBAN 防犯対策電話録音機 ST-386(アポ電・オレオレ詐欺 振り込め詐欺 詐欺電話 迷惑電話 セールス 対策 )

created by Rinker

詐欺バスター 音声で撃退 サギバスター【オレオレ詐欺撃退グッズ】 世界まる見えテレビで紹介!

created by Rinker

上手く活用してアポ電・オレオレ詐欺を防いでください。

コメント

  1. こんにちは。
    固定電話にかかってきた電話は出ずに、留守電のメッセージを確認することですね。
    家族や友人間は携帯でのやり取りですね。とても参考になりました。

タイトルとURLをコピーしました